スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉野大峰HC試走会

昨日は吉野大峰HCの試走会に参加。

GW中は他に六甲逆瀬川で奇跡の信号ストップ無しから42分半の自己ベストを達成するなど、大峰・小諸車坂2連戦に向けていい仕上がり。
今年はレース前は割と調子いいんだけど…上手くテーパリングできてないのだろうか?


SnapCrab_吉野大峰試走会 ライド Strava - Google Chrome_2017-5-8_23-19-1_No-00

試走会自体は頂上解散になると踏んで、去年は単独で行った試走と同じ下市口を起点に五番関トンネルを抜けてR309の長大トンネルを突破しながら下ってくるルートを設定。

集合地点の吉野駅前へ行くと50人ほど参加者がいてなかなか盛況だ。
本番も420人集まったとのことなので規模拡大に応じたPRは上手くいったようだ。
先日お助けしたMTBのSENNAさんにも改めてご挨拶することが出来た。

あまり手の内を晒すわけにもいかないので詳しくは書かないけど、相変わらず難しいコースで去年の本番から思ったほど短縮できなかった。
先頭5人くらいの中から中盤に抜け出し参加者最速だったと思うけど、本番スタートリストにはいつもの顔ぶれ(さらに違う世界の住人が一人混ざっている気もする)が並びクラスで20%順位が精いっぱいな気がする。
路面は補修された箇所も多くだいぶ走りやすくはなっていた。

表彰式会場の広場で柿の葉寿司の提供があるとのことだったが、ブツは最後尾のスタッフカーの中。
1000m越えで風もあり、完全夏装備にウィンドブレーカーだけでは結構寒く、耐えかねた人たちはそそくさと下山。
ただ、ここは風がない時はないでブヨが多く(特に木陰)、去年は足をボコボコにされてしまったので虫よけスプレーがあった方がいいかと。

20170507001.jpeg

自分は粘って柿の葉寿司を頂き、多くの人とは逆方向に出発。

五番関トンネルを目指し登っていくはずが、いつの間にかずっと下りの見たことのない道に。
去年まで全面通行止めだった高原洞川林道が復旧しており、まんまと道なりルートに誘い込まれて500mほど登り直す羽目に。

20170507002.jpeg
この大天井滝を覚えていなかったらもっと下っていたかもしれない。

20170507003.jpeg

途中黒滝の道の駅で草餅としそジュースを補給し、下市口に帰着。

本番の目標タイムは51分。
あと去年4分差つけられているKentaroさんとのタイム差は2分くらいにしたいなぁ。

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かわせみ

Author:かわせみ
東京出身の軽量クライマー。
HCレース参戦2年目。
大阪柳谷をホームに京阪神の峠に出没中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。